俺アンテナリターンズ

適当に。

ブログ検索

訪問者数

バビンスキー反射  

ER毎日見てるけどもやはりシーズン進むにつれてどんよりする展開が増えるなあ。と、思い出しますな。

ところでERで耳に残る単語といえば

バビンスキー反射、ケッサン、セイカガク、クロスマッチ、オーマイナスヲ4タンイ、クロスクランプ

辺りが浮かぶけどみんなどうだい。
ちなみに日本人の大多数は酸素フォワードに聞こえてるようで何より。
スポンサーサイト

category: 外国ドラマ

tb: 0   cm: 2

コメント

笑ってます、全部そうそうと頷きながら、そのあたりよく出るなーと思って。

あとこれは専門用語じゃないけど
「みんなさがってー」
という心臓への電気ショック、まあこんなにやってたんだなあ、と改めて^^

テレビ東京でもなぜかやり始めてるんですが、ER(しかも1から)。
これは、何度も何度も「グリーン先生(ERチーフレジデント)」みたいな説明が日本語で当人の横に出て、
きっと海外ドラマに慣れてない人は
誰が誰やらなんだろうなーとぼんやりそれを眺めてました。

改めて見ながら思っていたんですが、
ダグとグリーン先生のバスケットボール息抜きの場面が意外に私は大好きでした。

URL | ともきち #mQop/nM.
2016/08/26 08:18 | edit

下がって!

は、確かに多いですな。あの跳ねる?演技ってどうなんだろう。
と、気になり今寝そべってちょっと真似してみました。むずかしい。

テレビ東京も始めるとはなんかうらやましい。見逃してもなんとかなりそうで。

登場人物紹介で思い出したけど昔NHKで放送してた頃の
番組の最後に静止画像カーターがレジデントとか、インターン、
スタッフドクターなんかの仕組み説明してたのをもう一回みたい。

順じゃなくなったけどダグの魅力がまだわからずすまない。

URL | 俺 #iU4puUNs
2016/08/27 19:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://6738.blog92.fc2.com/tb.php/525-332ff189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)